一発屋と言われるバダジェフスカですが、乙女の祈りしか知られてません。ポーランドの女性作曲家の謎に迫ります。

バダジェフスカの音楽の世界

練習日記などコラム

バダジェフスカの誕生日はいつなのか?

投稿日:

誕生日はいつなのか?

多くの作曲家の場合、生年没年が記録されています。
日まで明確にされています。

しかし、バダジェフスカの生年月日については、明らかになっていません。
なので、亡くなった年令にも諸説あります。

23才、27才、34才。。。とさまざまです。
27才没というのが最も有力な説のようですが。。。

没した日付は9月29日と記録されています。
立派な墓も建てられています。

しかし、誕生日がわかってないのです。

存命中は評価されていなかった

バダジェフスカは専門的な音楽教育は受けていません。
なので、作曲家としてはあまり評価されていなかったのでしょう。

そういうことから、誕生日まで気にするという人はいなかったのだと思われます。
バダジェフスカが生きていた頃のポーランドは戦争で大変な状況でした。

作曲した多くの楽譜も紛失してしまったことでしょう。
バダジェフスカの作品の全容が明確になってないのもこのせいだと思います。

ショパンのように評価された人だと、その作品を守ろうとする人もいます。
なので、現在ではショパンの作品の多くが現存しています。

バダジェフスカの場合、世間からそれほど気に留められなかったため、多くの作品が残らななっかのでしょう。
ましてや誕生日情報などどうでもいいということになってしまったのですね。

誕生日を推測してみる

個人的なことを申し上げますと、私が好きになった作曲家は、私と誕生日が近いという法則があります。
私は2月生まれです。

私が好きな作曲家や芸能人のほとんどが誕生日を調べると1月後半~3月上旬に集中しているのです。
この法則に従うと、バダジェフスカの誕生日は2月かな?と勝手に推測しております。

あくまでも勝手な推測です。
何ら根拠はございません。

 

 

-練習日記などコラム

Copyright© バダジェフスカの音楽の世界 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.